アイ・イン・ザ・スカイとは

カジノのテーブル上に設置されている監視用カメラのことです。

 

プレイ中ののビデオ記録を行うことで、トラブル等で裁定が起こった際の証拠にしたり、
プレイヤー又はディーラーが不正を行っていないか調査したりする目的で導入されています。