【オンカジ必勝法その3】10%法

オンラインカジノ必勝法

せっかくオンラインカジノをプレイするなら、なるべく勝つ確率を上げたいですよね。

そこで今回は、オンラインカジノ必勝法の一つ「10%法」についてお伝えしていきたいと思います。

この記事を読むだけで、10%法について分からない点がなくなると思いますよ。

10%法とは

10%法とはギャンブルで使える必勝法の一つで、残りの手持ち資金から10%を賭けるだけの簡単に実践できる。

手持ち資金から10%ずつ賭けることで、絶対に大きく負けることがありませんし、勝った場合は賭け金も増えるので獲得できる金額も大きいのが特徴です。

10%法の活用例

  • 軍資金300ドルの場合、10%の30ドルをベット
  • 軍資金200ドルの場合、10%の20ドルをベット
  • 軍資金100ドルの場合、10%の10ドルをベット

という形になります。

分かりやすいよう、下記に表にしてみたのでご覧になってください。

軍資金の残高

10%法

賭ける金額

300ドル

10%

30ドル

290ドル

10%

29ドル

280ドル

10%

28ドル

270ドル

10%

27ドル

260ドル

10%

26ドル

250ドル

10%

25ドル

240ドル

10%

24ドル

260ドル

10%

23ドル

220ドル

10%

22ドル

210ドル

10%

21ドル

200ドル

10%

20ドル

190ドル

10%

19ドル

180ドル

10%

18ドル

170ドル

10%

17ドル

160ドル

10%

16ドル

150ドル

10%

15ドル

140ドル

10%

14ドル

130ドル

10%

13ドル

120ドル

10%

12ドル

110ドル

10%

11ドル

100ドル

10%

10ドル

10%法を使えるゲームの例

10%法は汎用性の高いオンカジ必勝法で、スロット以外の全てのゲームで活用できるのも魅力の一つです。

ルーレット

バカラ

ブラックジャック

ポーカー

シックボー

10%法のメリット

軍資金の10%を賭けるということもあり、

  • 負けたとしても簡単に資金ショートすることがない
  • 長くゲームをプレイできる
  • 勝った時には資金を大きく増やすことができる

というメリットがあります。

また、他の必勝法と比べて

  • ルーレットの一点賭け(ストレートアップ)
  • シックボーのトリプルベット

等の獲得できる金額が大きい賭け方で実践すると莫大な配当がもらえる可能性が高いメリットもあります。

10%法の注意点

デメリットゼロに思える10%法ですが、注意点が無いわけではありません。

どんな必勝法にもデメリットは存在します。ただし、注意点は多くなく、私が今現在考えている注意点は1つだけです。

注意点1:最初の1~3回の勝負で負けると、取り戻すのが大変

手持ち資金からの10%を賭け続けるこの必勝法は、最初の1~3回の勝負で負けると、その後に勝っても手持ち金が減ってしまう事になります。

  • 手持ち資金500ドル→負けると450ドル
  • 手持ち資金450ドル→負けると405ドル
  • 手持ち資金405ドル→勝つと445ドル
  • 手持ち資金445ドル→勝つと490ドル

という形で、最初の勝負で負けてしまったら取り戻すのが難しい。

10%法で勝利するには、特に最初の1~3回目の勝負に勝つことです。

10%法まとめ

10%法は手持ち資金の10%を賭け続けるだけの簡単な必勝法。

オンラインカジノではスロットを除く全てのゲームで活用できます。

  • 負けたとしても簡単に資金ショートすることがない
  • 長くゲームをプレイできる
  • 勝った時には資金を大きく増やすことができる

というメリットがある一方で、最初の1~3回目の勝負で負けてしまった場合、負けを取り戻すのが難しいというデメリットがあります。

といった感じでしょうか。

これであなたも10%法という一つの武器を手に入れたことですし、知識を知識で終わらせないためにもオンラインカジノで実践してみてくださいね。

10%法を活用して、より楽しくより豊かにオンラインカジノをプレイしましょう。

タイトルとURLをコピーしました